バックナンバー

社長コラム
バックナンバー一覧はこちら
コラム07 アンゾフの経営戦略 2011.1.28

昨年は「もしドラ」に代表されるように、日本の出版会は「ドラッカー」の当たり年だそうです。 確かに、「ドラッカー」が示した経営戦略手法は、ある意味で、国内外企業の日常の経営活動としては常識化してきており、より身近な存在になってきていると感じます。


私の場合は、いきなり「ドラッカー」に入る前に、「アンゾフ」に傾注した時期がありました。アンゾフは、その著書「経営戦略論」の中で、いくつもの当事としては先駆的な考え方を示しましたが、最も印象的なのは、企業の問題解決策にいくつかのパターンがあることを示したことです。即ち、「過去延長型」「現在延長型」「展開型」「創造型」などに分類できる事を示したのです。

こういうふうに述べると、「なあんだ。そんなこと当たり前だよ。」と思われるかもしれませんが、私達は、アンゾフのおかげで、この問題解決のパターンを当然の事のように身に着ける事ができるようになった、と言っても過言ではないでしょう。


さて、事業展開の前線では、頭の中では「展開型」もしくは「創造型」の解決策を生み出す必要がある事は十分理解していても、実際には、過去のしがらみや、抵抗勢力の存在などがあるために、いつまでも「過去延長型」にしがみついている、という事例が多数存在します。

経営の必要性はまさにここにあり、いかにして、しがらみたっぷりの「過去延長型」から脱却して、「展開型」「創造型」のビジネスへ変身できるか、にかかっているものと信じます。


2011年1月

代表取締役社長 清水 明

Dear customers;


Last year in 2010, in the book publishing industry, there was a kind of breaking hit of books relating to “Professor Peter Drucker”, for example, “If Drucker is the high-school baseball team manager.”

Obviously, Prof. Peter Drucker has showed us tons of new concept and tools in terns of corporate management. Thanks to this lesson we are quite family with them and they are becoming common sense even in the front of business activities and corporate management.


In my case, prior to studying his management philosophy of Peter Drucker, I studied and enjoyed the book written by “Professor Igor Ansoff.“ Professor Ansoff explained so many advanced management theory in his book “Strategic management”. Among those theories, what I was most impressed is “Several pattern of problem solving reaction” which Professor Ansoff shown to us.

They were categorized as “Past experience oriented”, “Current status oriented”, “Development theory oriented” and “Creative thoughts oriented” etc.


Basically, at the front of any business activities, people involved well understand that “Development theory oriented” or “Creative thoughts oriented” reaction is quite important in any problem solving process in their mind.

However, as a matter of fact, there exists so much “Historical unclear relationship” or “Internal resistance”, which prevent them from taking such theoretical actions.


I believe that the management shall make the best effort to turn around the situation above, and get rid off “Historical unclear relation ship” to be transformed into “Development theory oriented” & “Creative thoughts oriented” attitude.


With Best Regards,

Akira Shimizu

前の記事を読む 次の記事を読む

Copyright 2016 Japan Agribio Company,Limited,All Rights Reserved.