バックナンバー

社長コラム
バックナンバー一覧はこちら
コラム18 もう一度ISO9001 2011.7.15

当社のISO9001に対する考え方については、これまでにも説明をさせていただきました。

ここで、改めて、当社の「ISO9001品質方針」をお伝えすることで、如何に私たちが「本気で」品質の事を重要視しているか、再度ご理解いただきたい、と考えます。


当社の「ISO9001品質方針」は、

1.私たちジャパンアグリバイオ社は、関係する全ての皆さんに対して、プロフェッショナルなサービスを提供いたします。
2.私たちジャパンアグリバイオ社は、当事者意識と当事者能力をもって仕事に取り組みます。問題解決に当たっては、自己の責任において確実に行います。

というものです。


この「ISO9001品質方針」は、私がこの職務を引き継がせていただいて定めたもので、ここに、当社のビジョンや将来のありたい姿が凝縮されている、と言っても過言ではありません。

と言うのは、大変残念な事ですが、わが身を振り返って、特に栄養系品目にかかわる種苗事業においては、その事業構造であるとか、あるいは、事業の根幹である「ライセンス契約」というものに対する理解と認識と責任が欠如していたように感じるからです。

「このままではいけない。」「事業の拠り所であるライセンス契約の内容を、社内全体でもっと深く理解せねば。」「ライセンス契約に記載してある機能分担・役割分担をしっかり担ってきたのか?」という、過去のオペレーションに対する悔恨の情が、当社の「ISO9001品質方針」の拠り所です。


この方針に基づいて、まさに「当事者」として苗の流通に携わり、高品質苗を提供していく、私どもジャパンアグリバイオ(株)のオペレーションにご期待下さい。

(なお、次回以降、このライセンス契約の考え方につき「栄養系種苗事業の肝」という題目でお話しさせていただきます。)


2011年7月

代表取締役社長 清水 明

Dear customers;


In this column, I have already referred to the company’s position towards "ISO9001”, which consists one of “Central Dogma” of the management.

However, I would like to come back to this subject again for your better understanding on how much seriously we are aiming to realize “Quality oriented business activities”.


As you might know, Japan Agribio Co., Ltd. has set up below described “ISO9001 Quality Policy” in 2010.

1.We, Japan Agribio Co., Ltd. declare to make the best service to all of stakeholders in professional way.
2.We, Japan Agribio Co., Ltd. declare to make the best effort in work with “Tojisha-ishiki” mind and “Tojisha-noryoku” skill, to perform problem solving process in self-responsibility surely.

I have decided to install above “ISO9001 Quality Policy” after taking over current position.

And, I believe that in this “ISO9001 Quality Policy”, all of essence of management policy including future vision and direction are included.


In this connection, I think I have to regrettably admit that in the past, especially in vegetatively propagated business activities, there used to be certain lack of understanding and perception on “vegetative business structure” and “nature of License Agreement” which is backbone of the day-to-day business activities.


We are totally based on the regret that

-the operation in the past was far below normal status
-we felt that if we will keep as it is, we are giving so much present to some licensors

And that background is the reason why we set up current “ISO9001 Quality Policy” like above.


We will do our best to challenge and achieve our target by means of making commitment of delivery high quality cuttings to you as “Tojisha”.


With Best Regards,

Akira Shimizu

前の記事を読む 次の記事を読む

Copyright 2016 Japan Agribio Company,Limited,All Rights Reserved.