デュメンオレンジブランド

バックナンバー

ニュースリリース

  • ニュースリリース
  • News Release

※ニュースリリースの情報につきましては、発表当時の商品名や組織・連絡先等が記載されている場合がございます。現時点での内容と異なっている事もありますのでご注意下さい。

2013年
・【報告】スプレーマム切花展示会2013を開催しました【2013.11.29】

2013年11月14日・15日、浜松市内にてジャパンアグリバイオ スプレーマム切花展示会2013を開催いたしました。

今回の展示会は既存売れ筋品種から本年発表新品種、さらには次代を担うであろう超最新品種まで約100種を展示・紹介いたしました。
例年と異なり、オフィスビルの会議室を借り切っての開催となり、やや勝手の違う部分もありましたが、たくさんのお客様にご来場いただき、盛況のうちに会期を終えることができました。
ご来場の皆様にいただきましたご意見を活かし、引き続きよりよい品種の苗をお届けすべく努力して参ります。

今後ともジャパンアグリバイオのスプレーマムをよろしくお願いいたします。

  • 展示会の様子
  • 展示会の様子
  • 展示会の様子
 
・【報告】ガーベラ品種展示会2013を開催しました【2013.10.31】

2013年10月3日・4日、ジャパンアグリバイオ ガーベラ品種展示会2013を開催いたしました。たくさんの皆様にご来場いただき有難うございました。


今年度は開催場所を静岡県牧之原市に移し、メンバー一同新たな気持ちで皆様をお迎えいたしました。
園主 加藤様の圃場管理はすばらしく、品種のよさをより一層アピールできたのではと思います。加藤様、ありがとうございます!

展示内容は、テラニグラ社、スクルールス社の新品種に加えて 弊社オリジナル品種のフルーツケーキシリーズやグループ会社であるスペインのバルブレブラン社オリジナル品種など約250品種を展示いたしました。


これからも皆様のご期待に添えるようメンバー一同努力していきたいと思います。
今後もジャパンアグリバイオのガーベラにご期待ください!

 
・【予告】ガーベラ品種展示会2013を開催いたします【2013.09.27】

ジャパンアグリバイオ(株)では下記日程にてガーベラ品種展示会2013を開催いたします。
今年度は、展示会場も新たに、テラニグラ社、スクルールス社、バルブレブラン社に加えて弊社オリジナル品種など最新品種をご覧頂けるまたとない機会となっております。

日時:10月3日(木) 10:00〜16:30
   10月4日(金) 10:00〜16:00
内容:ガーベラ新品種・有望品種の試作展示、切花展示
静岡県内にて開催いたします。詳細についてはお問い合わせください。

◆取扱種苗メーカー
テラニグラ社、スクルールス社、バルブレブラン社、ジャパンアグリバイオ社
*なお、フローリスト社(プリースマン社、ランスベルゲン社)の取り扱いを中止いたしました

お問合せ先:ジャパンアグリバイオ(株)種苗事業部
ガーベラプロダクトチーム 仲村・高梨
Tel:053-457-8600 Fax:053-457-8577

※本展示会は完全予約制のため、ご来場をご希望の場合は担当までお問合せ下さい。
※本展示会は花き業界関係者の皆様を対象としております。一般のお客様は入場できませんので予めご了承下さい。

 
・【お知らせ】ばら苗取り扱い終了のお知らせ【2013.05.31】

ジャパンアグリバイオ株式会社は、すべての「ばら苗」の取り扱いにつきまして2013年7月31日をもって終了する事となりましたので、お知らせいたします。
皆様におかれましては、これまで弊社ばら苗事業に多大なご支援を賜りましたこと、厚く御礼申し上げます。
なお、今後(2013年8月1日以降)のお取り扱いにつきましては、各育種会社の代理店様への引き継ぎとなりますので、詳細はお問合せください。
※7月31日納品分までの弊社での受注は5月24日をもって締め切っております。

 
・【予告】展示会参加のお知らせ【2013.05.17】

下記日程にて品種展示会に参加いたします。

JFIフラワートライアル・JFIトレードフェア
主催:豊明花き
日時:5月24日(金)10:00〜18:00
   5月25日(土)9:00〜15:00
場所:豊明花き地方卸売市場内
住所:愛知県豊明市阿野町三本木121

展示会(地方卸売市場福岡花市場)
日時:5月27日(月)13:00〜19:00
   5月28日(火)7:00〜15:00
展示メーカー:ジャパンアグリバイオ
場所:福岡花市場展示場
住所:福岡県福岡市東区松田1丁目3-20

※参加には事前のお申し込みが必要となります。詳細はお問い合わせください。
※一般のお客様のご入場はできません。あらかじめご了承ください。

 
・【予告】ポットカーネーション品種展示会が開催されます【2013.05.17】

ジャパンアグリバイオ(株)では下記日程にてポットカーネーション品種展示会を開催いたします。

期間:5月21日(火)〜23日(木) 10時〜17時(23日は12時で終了)
場所:東京都中央卸売市場 大田市場花き部 2階 中央通路及び東京都会議室
東京都大田区東海2丁目2番1号
交通機関:
*JR大森駅東口または京浜急行平和島駅より京浜急行バス【流通センター前】下車 徒歩約10分
*東京モノレール【流通センター駅】下車 徒歩約10分
*駐車場に限りがございますので、できる限り公共交通機関をご利用下さい。
展示内容:
ポットカーネーション / 約70種(5寸、4寸等)
オリエンタルシリーズ・地中海シリーズ・試験生産品種など多数

お問合せ先:ジャパンアグリバイオ(株)種苗事業部
ポットカーネプロダクトチーム 吉野・福山
Tel:053-457-8600 Fax:053-457-8577
※予約は締め切らせていただきました。参加をご希望の場合は弊社担当者にご連絡ください。
※この展示会は花き業界関係者を対象としております。一般のお客様のご入場はできません。あらかじめご了承ください。

 
・【お知らせ】DNA Green Groupが2013年4月に設立されました。【2013.5.17】

2013年4月26日、オランダ アグリバイオグループとドイツのデューメングループの合併により、"DNA Green Group"が設立されました。
ジャパンアグリバイオはグループの一員として、今まで以上にお客様へのサービス向上を目指していきます。
詳しくは www.dnagreengroup.com (英語)をご覧ください。

DNA Green Group

 
・【報告】ドイツの育種・種苗生産会社 Dummen との経営統合を発表しました【2013.3.8】

2013年2月21日、オランダの栄養系花卉種苗会社のアグリバイオ・グループは、ドイツの育種・種苗生産会社 Dummen 社との経営統合を発表しました。

Red Fox ブランドなどポインセチアや花壇苗の育種・苗生産で知られるデュメン社と、三大切花品目を網羅し、世界中に高品質苗を販売するアグリバイオグループの経営統合により、切花・鉢花・ガーデニング向け種苗を含めた幅広い分野で、より一層すぐれたサービスを提供していくことが可能となりました。

なお、デュメン社のRed Fox、アグリバイオグループのFides、Barberet & Blanc、LEX+、Ecke といった既存のブランドは従来通り存続いたします。

 
・【お知らせ】独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構花き研究所との共同研究成果を発表します【2013.3.8】

ジャパンアグリバイオ株式会社は独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構花き研究所(茨城県つくば市)との共同研究によりいくつかの研究成果を得ることができました。
本成果を2013年3月27日から29日に岐阜大学で開催される平成25年度日本植物病理学会大会において、演題名「キク品種間におけるキク矮化ウイロイドの感染性差異」で口頭発表いたしますことをお知らせします。

 
・【報告】本社移転と組織改変のご案内【2013.3.8】

2013年3月吉日

お客様各位、お取引先様各位

ジャパンアグリバイオ株式会社


本社移転と組織改変のご案内


より現場に密着したお客様サービスの実現に向けて


拝啓  向春の候、ますますご健勝のことと、お慶び申し上げます。常日頃、「プロフェッショナルな栄養系花き種苗会社でありたい」という弊社の想いに対して、絶大なご支持を賜りまして、この場をお借りして、厚く御礼申し上げます。
さて、今般、弊社では、より現場に密着したお客様サービスの実現に向けて、本社を東京都中央区から静岡県 浜松市に移転いたしますので、ここにご案内申し上げます。
より生産者様の現場に密着し、より生産者様の目線で、高品質苗を中心とした事業展開とサービスを、アグリバイオグループ各社と協働して推進する所存です。
倍旧のご支援ご指導を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。
敬具


1.本社移転

(1) 新本社所在地 〒430-0928 静岡県浜松市中区板屋町110番地の5
浜松第一生命日通ビル 12F
電話番号 053 (457) 8600 代表
FAX 053 (457) 8577
(2) 新本社業務開始日  2013年3月18日(月)

2.その他

(1) 本社移転に併せて、既存の3支店(北日本、東京、西日本)および花き商品開発センターは、上記新本社に統合いたします。
(2) 統合作業の関係から、2013年3月15日(金)は全社臨時休業とさせていただきます。ご理解ご協力のほど、宜しくお願い申し上げます。
(3) 本件に関するお問い合わせは、お手数ですが

3月14日(木)まで 本社広報担当・坪田 03-3523-6885 および
3月18日(月)から 本社広報担当・坪田 053-457-8600 
までお願いいたします。

以上

pdficon PDF版(124KB)はこちら>>


March 2013

Dear customers and stakeholders


NEW HEAD OFFICE & BUSINESS MODEL


In order to realize superior customer service and communication
and being closer to our customers in key flower production area


Greeting.


First of all, taking this opportunity, we would like to express our appreciation for your support and day-to-day business relationship with Japan Agribio who has the aim to be the “Professional vegetative propagated floriculture cutting distribution company in Japan”.

Secondary, we would like to inform you today that we have decided to move our head office from central Tokyo to Hamamatsu city in Shizuoka prefecture for the purpose of a more production location oriented high-quality customer service. Our customer service activities will be concentrated in our new office to support best possible customer service.

We have the strong intention to continuously make the best service to all of our customers in Japan in cooperation with our business partners and the Agribio group companies with sophisticated global network and super quality cutting supply chain management. We believe this step will support this. Please find below information on our new head office.


1. New head office in Hamamatsu

1.1 Location and address

110-5 Itaya-machi, Naka-ku, Hamamatsu-city, Shizuoka-prefecture.
12F Hamaamtsu-Daiichiseimei-Nittsu Building

(3 minutes walk from North gate of JR Hamamatsu station)

TEL +81 (0)53 457 8600
FAX +81 (0)53 457 8577


1.2 Business operation staring date at new head office in Hamamatsu

Monday 18 March 2013


2. Other relevant information

2.1 Together with the move to the new head office location, we will integrate all other location including 3 sales offices and trial center into the new Hamamatsu head office.

2.2 Our testing and trialing activities will continue in co-operation with some customers in order to test and trial varieties in circumstances closest to the growing circumstances at our customers.

2.3 We will ask your understanding and appreciate your cooperation for our plan that we will stop on business on Friday 15 March 2013 because of physical movement into new Hamamatsu head office where we will reopen on Monday 18 March.

2.4 If you have any questions / inquiries, please make contact to our contact person of public dept

- Until Thursday 14 May 2013 Ms.Momoko Tsubota 03-3523-6855

- After Monday 18 May 2013 Ms.Momoko Tsubota 053-457-8577


Japan Agribio Co.,Ltd. is a member of Agribio Group.
Agribio Group is one of top 3 floriculture breeder / propagator / distributor world-wide with ca 3,500 employee.
The total number of annual cutting production is 1 billion, and these cuttings are sold in more than 56 countries.
From 2010, Agribio Group has been growing its activities in vegitatively propagated floriculture industry, and now includes Oro-Farm in 2010, LEX+ in 2011, Bartels in 2011 and Ecke in 2012.
Also Agribio Group has invested into Gene-twister, which is well-known DNA marker researching company in the NL.


ASh

pdficon PDF (95KB) >>

▲このページの上部に戻る

Copyright 2016 Japan Agribio Company,Limited,All Rights Reserved.