デュメンオレンジブランド

バックナンバー

ニュースリリース

  • ニュースリリース
  • News Release

※ニュースリリースの情報につきましては、発表当時の商品名や組織・連絡先等が記載されている場合がございます。現時点での内容と異なっている事もありますのでご注意下さい。

2014年
・【予告】ガーベラ品種展示会2014を開催いたします。【2014.9.26】

ジャパンアグリバイオ(株)では下記日程にてガーベラ品種展示会2014を開催いたします。
展示会場ではテラニグラ社・スクルールス社・バルブレブラン社の多彩な品種に加えて、弊社オリジナル品種など最新品種をご覧頂けるまたとない機会となっております。

日時:10月2日(木) 10:00〜16:30
   10月3日(金) 10:00〜16:00
内容:ガーベラ新品種・有望品種の試作展示、切花展示
静岡県内にて開催いたします。詳細についてはお問い合わせください。

◆取扱種苗メーカー
テラニグラ社、スクルールス社、バルブレブラン社、ジャパンアグリバイオ社

お問合せ先:ジャパンアグリバイオ(株)種苗事業部
ガーベラプロダクトチーム 仲村・高梨
Tel:053-457-8600 Fax:053-457-8577

※本展示会は完全予約制のため、ご来場をご希望の場合は担当までお問合せ下さい。
※本展示会は花き業界関係者の皆様を対象としております。一般のお客様は入場できませんので予めご了承下さい。

 
・【報告】ポットカーネーション新品種展示会を開催いたしました【2014.6.27】

2014年5月20日〜22日の3日間、今年で5回目となるポットカーネーションの新品種展示会を、東京中央卸売市場大田市場を会場として開催いたしました。
母の日が終わったばかりだというのに・・・来年の母の日商戦はすぐ始まるのです。今年はフラワーオークションジャパンのセリ前に、弊社のグループ会社であるスペインのバルブレブラン社のリカルド氏(アジア営業担当)が挨拶し、展示会の幕が開きました。
生産者だけでなく、市場関係者や、ギフト関係、ホームセンター関係、通販関係者など年々ご来場いただける方が増えています。
また今年は、韓国の生産者の方々が約40名来場されました。韓国では母の日と、その翌週に先生の日があり、ポットカーネーションの新品種が流通するようで、生産数は年々増えているとのことです。日本よりややコンパクトなサイズの品種が好まれているとの事です。


  • 会場の様子
  • 会場の様子

展示品種は赤色の代表品種“グランルージュ”と草姿・開花の早晩が揃う新品種“ハニーフラッシュ”、紫の新品種"マリオン"。そして近年人気が高くなっているオレンジ色の"オレンジドレス"などの定番品種や来年度より販売する新品種などを含め、約70品種を展示させていただきました。
今回展示品種の中で一番人気は先に名前をあげました“ハニーフラッシュ”。今まで弊社の赤とピンクは草姿、早晩性も異なりセット組み出来ませんでしたが、お待たせいたしました!やっとご紹介できる品種が登場いたしました。


  • ハニーフラッシュ
  • マリオン

また、次年度よりカタログ掲載予定のプレコマ品種を展示させていただきましたが、中でも鮮明で大輪の黄色品種や優しい色合いのピンク、弊社で少なかった覆色品種にも人気が集まりました。


  • プレコマ品種
  • プレコマ品種

さらに数年先のカタログ掲載品種について、お客様に人気投票をお願いしたところ、意外な品種にたくさんの投票をいただき、驚きもありました。今後の品種選びの参考にさせていただきます。今後続々と発表される品種にご期待下さい。
最後にご協力いただきましたフラワーオークションジャパン様、大田市場様、また、とても可愛らしい鉢カバーなどご提供いただきましたホワイエさんにも改めて御礼申し上げます。ありがとうございました。


 
・【報告】ジャパンアグリバイオ社とテラニグラ社の独占的業務提携【2014.6.11】

PRESS RELEASE
プレスリリース



Exclusive cooperation Japan Agribio and Terra Nigra
ジャパンアグリバイオ社とテラニグラ社の独占的業務提携
Dedicated development and introduction Gerbera varieties for Japanese market

日本市場向けガーベラ品種の開発と導入



 デ・リア、オランダ‐2014年6月11日- 本日、テラニグラ社(Terra Nigra B.V.)とジャパンアグリバイオ社は日本におけるガーベラ品種販売事業について独占的業務提携に合意したと発表しました。2014年8月よりテラニグラ社とジャパンアグリバイオ社は日本市場でのガーベラ新品種の開発、導入、試験、および販売について共同して取り組んでまいります。


 この業務提携により、両社の強みを活かし日本市場に適したガーベラ品種の開発・導入を進めます。日本の栽培環境や市場のニーズ等を踏まえ、求められる目標を明確に設定した上で育種を進めることにより、生産者の皆様へより良い品種をお届けします。新品種候補の選抜は日本国内で行われます。ガーベラの生産、流通、販売にかかわる皆様へ、両社がそれぞれ培ってきた知見を合わせ、サービスの一層の強化に努めます。


 テラニグラ社とジャパンアグリバイオ社が共同し、日本の栽培環境に適した日本市場向けのガーベラ品種を開発します。様々な日本の栽培条件のもとで試作を行い、品質、日持ちを評価し、日本市場の基準を満たす品種を選抜します。両社の戦略的な取り組みにより、新品種の市場導入、普及のスピードアップが期待されます。新品種の導入・普及は、生産者、花き市場、生花店、フラワーデザイナー、その他花き産業に関わる皆様と協力して進めていきます。


 ユニークなセールスポイントを持つテラニグラ社のブランドを、バルブレ&ブラン社のブランドとともにお客様にご紹介していきます。バルブレ&ブラン社は、DNAグリーングループの一社であり、カーネーションとガーベラの育種会社です。



テラニグラ 社(Terra Nigra B.V.)概要


 テラニグラ社は世界でも有数のガーベラ、バラを専門とするオランダの育種、苗生産、販売会社です。40年以上の経験を持ち、そのスタッフやエージェントネットワークは、生産性が高く品質の良いガーベラ、バラ品種を、生産者、卸業者、フローリスト、さらに消費者のもとへ送り出しています。テラニグラ社はガーベラ業界に革命をもたらしたGermini®シリーズを開発したガーベラ育種の第一人者です。他にも革新的なガーベラシリーズとして、Gerrondo®シリーズ、Gerfolia®シリーズを開発しています。テラニグラ社は、エクアドル、ケニア、米国に子会社を持っており、本社はオランダのクーデルスタールトにあります。



ジャパンアグリバイオ株式会社(DNA Green Group)概要


 ジャパンアグリバイオ社は、大手花き育種会社グループDNA Green Group(ディーエヌエー・グリーングループ)の日本における販売会社です。DNA Green GroupはRed Fox、Fides、Barberet & Blanc、 Ecke、 Bartels、 Lex+ などの有名花き種苗品種ブランドを展開し、これらの品種ブランド群により花き種苗マーケットをリードしています。DNA Green Groupは高品質の苗生産拠点と販売網をグローバルに展開し、さらに、最先端の品種育種技術とマーケティング手法により、バリューチェーンを創出すべく事業に取り組んでまいります。
DNA Green Groupはオランダ、デ・リアに本社を置き、世界中で約6,000名の従業員数を抱え、1.75億ユーロ(2.35億ドル)の年間売上高を実現しています。



お問い合わせ先:


DNAグリーングループの詳細情報はwww.dnagreengroup.com をご覧ください。
Harry Kloppenburg, Managing Director DNA Green Group
Tel. +31 (0)174 53 01 00, or via h.kloppenburg@dnagreengroup.com


テラニグラ社の詳細情報はwww.terranigra.com をご覧ください。
Peter Boerlage, Managing Director Terra Nigra B.V.
Tel +31 (0)297 56 41 16 or via peterboerlage@terranigra.com



pdficon PDF版(319KB)はこちら>>


 
・【予告】展示会参加のお知らせ【2014.4.25】

下記日程にて品種展示会に参加いたします。

JFIフラワートライアル・JFIトレードフェア
主催:豊明花き
日時:JFIフラワートライアル 5月23日(金)10:00〜18:00
   JFIトレードフェア 5月24日(土)9:00〜15:00
場所:豊明花き地方卸売市場内
住所:愛知県豊明市阿野町三本木121

展示会(地方卸売市場福岡花市場)
日時:5月26日(月)13:00〜19:00
   5月27日(火)7:00〜15:00
展示メーカー:ジャパンアグリバイオ
場所:福岡花市場展示場
住所:福岡県福岡市東区松田1丁目3-20

※参加には事前のお申し込みが必要となります。詳細はお問い合わせください。
※一般のお客様のご入場はできません。あらかじめご了承ください。

 
・【予告】ポットカーネーション品種展示会が開催されます【2014.4.25】

ジャパンアグリバイオ(株)では下記日程にてポットカーネーション品種展示会を開催いたします。

期間:5月20日(火)〜22日(木) 10時〜17時(22日は12時で終了)
場所:東京都中央卸売市場 大田市場花き部 2階 中央通路及び東京都会議室
東京都大田区東海2丁目2番1号
交通機関:
*JR大森駅東口または京浜急行平和島駅より京浜急行バス【流通センター前】下車 徒歩約10分
*東京モノレール【流通センター駅】下車 徒歩約10分
*駐車場に限りがございますので、できる限り公共交通機関をご利用下さい。
展示内容:
ポットカーネーション / 約70種(5寸、4寸等)
オリエンタル・メノルカ・ファルダの各シリーズに加え試験生産品種など多数

同時開催:2014 カーネーション香りの官能試験
会場内にて、「カーネーション香りの官能試験」を実施いたします。
当日は、香りのあるポットカーネーションを多数展示し、香りの強弱、皆様の感じ方などのアンケートを実施いたします。ポットカーネーションの香りを感じたい方、ぜひご協力ください。
結果に基づき、独立行政法人農研機構 花き研究所 主任研究員 岸本 久太郎氏が「好まれる香気成分とは?」「十分に香る発散量は?」などを化学的に解明し、後日明らかにする予定です。
実施者:独立行政法人農研機構 花き研究所 主任研究員 岸本 久太郎氏
協力 :雪印種苗、M&Bフローラ、矢祭園芸、ジャパンアグリバイオ

お問合せ先:ジャパンアグリバイオ(株)種苗事業部
ポットカーネプロダクトチーム 吉野・福山・平瀬
Tel:053-457-8600 Fax:053-457-8577
※ご来場には予約が必要です(締め切り:5月14日)。詳しくはお問い合わせください。
※この展示会は花き業界関係者を対象としております。一般のお客様のご入場はできません。あらかじめご了承ください。

 
・【報告】「フラワードリーム2014 in 東京ビッグサイト」に参加しました【2014.4.25】

桜の花が満開を過ぎて散り始めた2014年4月12日(土)13日(日)の2日間、「フラワードリーム2014 in 東京ビッグサイト」が盛大に開催されました。
フラワードリームは東日本大震災復興支援を主たる目的として、花に関係する会社・生産者・団体等が、花に興味のある一般消費者・関係小売店等の皆様に、それぞれの取り扱い商品をアピールするイベントです。我がジャパンアグリバイオは株式会社 世田谷花き、東京フラワーポート株式会社、株式会社 東日本板橋花きの3社様にご協力する形で参加させて頂きました。
12日の13:00開幕時は一片の雲もない素晴らしい天気で、開場と同時に大変大勢のお客様が会場に入ってこられました。
弊社はマム(キク)の新品種・まだ日本に紹介されていない1輪咲き、スプレー咲きの品種を展示しました。キクとしては目にした事のない品種の多さに、多くのお客様に興味を持って見ていただくことができました。
このようなイベントを通じて、マムという花が決してお葬式や御仏前・お正月に飾られるだけの花ではないという事を消費者の皆様に知っていただき、マムの花をますます生活に密着させていく事が私共の願いです。今後とも優れた品種をお届けするべく、努力して参ります。

  • 展示会の様子
  • 展示会の様子
  • 展示会の様子

▲このページの上部に戻る

Copyright 2016 Japan Agribio Company,Limited,All Rights Reserved.