バックナンバー

季節のアレンジメントノート
季節の花材を使った、お手軽なアレンジメントをご紹介いたします。
バックナンバーはこちら
ガーベラを使った春のアレンジメント

 

Easter Eggs ガーベラ「ピラティス」の イースターアレンジメント。 卵形にカットしたクリーム色の 吸水スポンジをエッグスタンドに入れて 花器にし、明るく元気なイメージに。 イースターの演出に卵型のチョコレートや、 うさぎの置物などの小物をプラスしました。
ガーベラ「ピラティス」
アレンジメント写真

 

材料

ガーベラ「ピラティス」3本
葉物(スマイラックス) 1本
クリーム色の吸水スポンジ、エッグスタンド 3個
【ポイント】ガーベラの高さを多少変えて、何個か飾ると素敵です。

材料写真

作り方手順
 

手順1写真

白い吸水スポンジを卵型にカットします。お水を含ませエッグスタンドへ。

 

手順2写真

吸水スポンジの周りに葉物(スマイラックス)を巻きつけます。

 

 

手順3写真

真ん中へガーベラ「ピラティス」をまっすぐになるように挿します。

 

アレンジメント写真 cherry blossom春らしいパステルピンクのガーベラ「ピラティス」と 「エリーゼ」に桜の花を組み合わせ、 春のお花見をイメージした アレンジメントです。 和の器と和紙を利用する事で和の雰囲気を 演出しています。
ガーベラ「ピラティス」
ガーベラ「エリーゼ」
材料

ガーベラ「ピラティス」3本、「エリーゼ」3本
桜 1本、ハラン、その他葉もの吸水スポンジ

作り方手順
(1) 吸水スポンジを四角くカットします。吸水スポンジに水を含ませ、水が漏れないようセロファンで周りを巻いていきます。次にセロファンに両面テープを張り、吸水スポンジが見えないように葉物(ハラン)で周りを巻いて、ラフィア等の紐を結び固定します。

(2) 全体のバランスを見ながら桜の枝を真ん中へ挿します。次に、細かい葉物を挿します。最後にガーベラをハランの縁に花顔が前を向くように挿して出来上がりです。

 

 

▲このページの上部に戻る

Copyright 2016 Japan Agribio Company,Limited,All Rights Reserved.