バックナンバー

育種のトビラ
第25回:これでいいんどあ♪開花

バックナンバーはこちら

今回の 育種のトビラ では、カランコエの育種についてご報告いたします。 (2010年2月26日)

◆どげんかscent(セント)いかん:エリシマム

これまであえて一度も写真を紹介してこなかったが、エリシマムの種間雑種を作ろうとしてことごとく失敗に終わった最後の個体がこれだ。
残念ながら、どこから見ても雑種ではなく♀親そのもの。

 

ここに、どげんもならんかった開発コード名「どげんかscentいかん」の終了を宣言する。

エリシマムの写真

雑種であることを期待した最後の1個体

◆これでいいんどあ♪:カランコエ

こちらは選抜スタート! と張り切って行きたいところだったが、まだ一分咲きにも満たない状況。花が咲かなければ選抜は始めたくても始められない。全体的に草姿は去年よりも低くなり、分枝数も増えている。これは期待通りの良い傾向なので、ぜひ次回の更新を楽しみに待って欲しい。

 

 

カランコエの写真

なかなか良い感じ

◆毎日新聞社「本の時間」3月号

<「本の時間」2月号はお休みしたが、いとうせいこうさんとの植物対談の一部は3月号にも掲載されている。今回は、私の心の師であるルーサー・バーバンクについてと植物の性についての抜粋編。

 

対談本の発売日は4月中旬に決定。

 

「本の時間」3月号はこちら>>

毎日新聞社「本の時間」3月号の表紙

毎日新聞社「本の時間」3月号

前の記事を読む 続きを読む

 

▲このページの上部に戻る

Copyright 2016 Japan Agribio Company,Limited,All Rights Reserved.